You Tube 個人アカウントとブランドアカウントのチャンネル設定 複数のチャンネルを作る方法をわかりやすく解説

この記事をシェア

You Tube のチャンネルには、自分の名前を使ったチャンネルとカスタム名を使ったチャンネルがあります。
初めてチャンネルを作る場合は下のような画面でチャンネルを作成する方法を選ぶ画面が表示されます。
わたしは“カスタム名を使う”を選択してチャンネルを使く始めたのですが、入力した電話番号にメッセージメールが届きませんでした。
“コードの受信には最大15分かかることがあります。それ以上経過した場合は、もう一度お試しください。” とありますから計3回繰り返しましたがメッセージメールは届きませんでした。

カスタム名を使うチャンネル作成の手順

チャンネル名の作成画面が表示されます。
赤枠内にチャンネルの名前を入力します。
赤丸にチェックを入れて作成をクリックします。
“アカウントの確認を行ってください” 画面が表示されます。
赤枠に電話番号を入力して、コードの受け取り方法を選んで次へをクリックします。
暫くすると、入力した電話番号にメッセージメールが届きます。
赤枠に確認コードを入力して“次へ”をクリックします。

カスタム名を使うチャンネル作成完了です。


仕方がないので試しに自分の名前を使ったチャンネルを作成することにしました。

自分の名前を使ったチャンネルを作成の手順

自分の名前を使うを選択します。

カスタム名を使ったチャンネル作成では、電話番号を入力してメッセージメールに送られてくる確認コードを入力する作業をしますが、名前を使ったチャンネルを作成は、これだけでチャンネル作成は終了です。

You Tube Studio の紹介画面が表示されます。
ここから先はYou Tube を始める チャンネル作成 チャンネルアイコンとチャンネルアートの設定 わかりやすく解説に解説した内容と同じように、“チャンネルをカスタマイズ”をクリックしてチャンネルアイコンとチャンネルアートの設定をします。
実名で動画を投稿してもよいのですが、カスタムを使ったチャンネルを作成したいので方法を調べました。
個人アカウントでのチャンネルは1つしか作れないのですが、ブランドアカウントを使えば複数のチャンネルが使えるようになることがわかりました。
それでは新しいチャンネルの作成方法と手順を解説します。


新しいチャンネルの作成方法と手順(複数のチャンネル作成)

作成したチャンネルを開きます。
赤丸のチャンネルアイコンをクリックして、赤枠の“ヘルプ”を選択しクリックします。
ヘルプ画面、赤線の検索窓に「新しいチャンネルを作成」と入力をして“新しいチャンネルを作成する”を開きます。

ヘルプ画面に開いた“新しいチャンネルを作成する”をスクロールして“仕事などで使う名前でチャンネルを作成するには”の赤枠の“アカウントのチャンネル一覧”をクリックします。
チャンネルの一覧が表示されます。
赤丸の“新しいチャンネルを作成”をクリックします。
ブランドアカウント画面が表示されます。
赤枠内にブランドアカウント名→チャンネル名を入力して作成をクリックします。
アカウントの確認画面が開きます。
電話番号を入力します。
確認コードの受け取り方法を選択しますが、テキストメッセージでの受け取りがスムーズではなかったので、今回は“音声通話”を選択することにします。
次へをクリックします。
今回は直ぐに電話が鳴り確認コードを知ることができました。
赤枠内に確認コードを入力して次へをクリックします。
これで新しいチャンネルの作成は完了です。
この方法で複数のチャンネルを作成することができます。

この記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください