接写機能からデジカメを選ぶ その1 使っているデジカメ PENTAX Q7 OptioRS1000 中古で安いです

この記事をシェア

今使っているデジカメはPENTAXのデジタル一眼カメラQ7とコンデジOptioRS1000です。
両方とも古いカメラになります。


PENTAX Qシリーズは、ミラーレスカメラとしては最小サイズのボディです。
「PENTAX Q7」は2013年に発売された。
Qシリーズの3代目モデルとして完成度の増した1台です。
販売時期の量販店店頭価格は、ボディ単体3万9,800円前後、「02 STANDARD ZOOM」の付属するズームレンズキットが4万9,800円前後、
ズームレンズキットに「06 TELEPHOTO ZOOM」の加わったダブルズームキットが6万9,800円前後です。
わたしは2016年8月に3年落ちで発売価格の約6割引きの2万6,700円で購入しました。
今年で7年落ちになります。

有効画素数は1,240万画素、付属のレンズは焦点距離23.0mmから69.0mm相当の標準ズームレンズと、焦点距離69mmから207mm相当の望遠ズームレンズの2本がついていました。
素人のわたしが使うには十分すぎるほどのデジカメです。
ブログに使用している画像はPENTAX Q7を使用して撮影したものになります。(PENTAX Q7の画像は別のデジカメで撮影しています。)
PENTAX Q7はレンズ交換ができるのですがマクロレンズが発売されていません。
マウントと呼ばれるアダプターを使用してメーカーやシリーズの異なるレンズの使用が可能ですが中古で購入しても4万円以上してしまいます。


PENTAX OptioRS1000は、2010年10月に発売された“着せ替え”できるコンパクトデジタルカメラです。
当時の販売価格は1万2,700円です。
わたしは2020年1月に10年落ちで発売価格の約8割引きの2,400円で衝動買いしてしまいました。
有効画素数は1,400万画素、レンズは35mm判換算の焦点距離27.5-110mm相当で4倍ズーム。
HD動画記録機能もあります。
重量130gで大きさも手のひらに収まるサイズで、ちょっと使いには最適なコンデジです。

スマホで撮影するのと画素数は同じレベルのデジカメですが、逆に考えるととても気楽に使うことができます。
OptioRS1000には申し訳ありませんが、安くてそこそこの性能で使っていて壊れてしまってもあきらめがつくと思い購入しました。
接写には向かないカメラですが普段使いに使用することにします。
スマホは2017年に発売された Doogee X20 を使用しています。
カメラ機能はインカメラ=5MPとアウトカメラ=8MP(3264x2448px)と少々非力なので、荷物になりますがPENTAX OptioRS1000も携帯しています。
小さいのでポケットの収まりはスマホよりいいと思います。


PENTAX Q7は、ブログに使う画像・オリジナル商品のパッケージや取扱小冊子に使用する画像・ネットショップで使用する画像の撮影に使用しています。
PENTAX Q7で撮影した画像は編集ソフトを使用して調整・加工をしています。
編集ソフトは、アイキャッチ画像を作る | ブログ初心者の中年オヤジでも出来る簡単な作り方 に解説しましたのでご一読ください。

CSラボラトリーズ BASEショップ

昆虫や小さな生物を撮影する事が多くズームレンズにクローズアップレンズを取り付けて撮影していますが、テントウムシのような小さな虫は大きく撮影するには限界があります。

PENTAX Q7にズームレンズとクローズアップレンズを取り付けて撮影した接写の最大画像です。
カミキリムシは15mm程でこのサイズになります。
5mm程のハムシはこのサイズにしか写すことができません。
有効画素数が1,240万画素しかありませんから、これを拡大すると更に画質が落ちてしまいます。

被写体に50mm程度にしか寄ることができません。この距離で撮影すると5mm程の虫はこれくらいにしか撮影することができません。

PENTAX Qシリーズには6種類のレンズがラインナップされていますが、マクロレンズがありません。
PENTAX KシリーズのマクロレンズD FA MACRO 50mm(中古販売価格3万9000円)をKマウントレンズ用アダプターQ(中古販売価格1万8400円)を使用してマクロ撮影ができます。
しかし最も安価の中古を買い揃えても5万7400円が必要です。

そんな予算ありませんから違った方法(デジカメ)を探すことにします。
安価で性能もよく納得できる画像が撮れる。そんな都合のいいカメラがあれば最高です。

接写機能からデジカメを選ぶ その2 OLYMPUS コンパクトデジカメTシリーズ Tough 中古のTG-3を手に入れる へ続きます。

理想のデジカメを見つけました。
これがそのデジカメで撮影した画像です。
感動のクオリティーです。すばらしい。
しかも中古ですが安く入手したコンデジです。
驚きの接写機能搭載のコンデジです。
最高です活躍の予感がします。

撮影したハムシはタテスジヒメジンガサハムシです。
わたしの家のミカンの木で採集しました。
小さいですがとても綺麗に輝く虫です。

この記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください