一度に沢山のことをしてはいけない

この記事をシェア

「一度に沢山のことをしてはいけないよ君は天才ではないのだから。」
30年以上前のCMか広告のキャッチコピーだったと思っていましたがネット検索しても見つかりません。
テレビのCMだったのか、雑誌に載っていた宣伝コピーだったのか・・・?
今となっては、出所がわかりません。
それでも当時、ノートに書いていたことは記憶しています。
とても、わたしに響いた言葉だったからです。

何かをする時、特に2つ以上の事を一緒にしようとする時はこの言葉を思い出します。
わたしは天才ではないのだから一度に沢山の事なんで出来ないと言い聞かせるように思い出すのです。
わたしのような凡人はたった一つの事でも満足する結果を出すことが困難なのに、沢山の事を一緒にするなんて難しい事だと。
わたしは天才ではないのだから、沢山の事が出来なくて当然だと。
それがわかれば何をするにも気が楽になります。
「一度に沢山のことをしてはいけないよ君は天才ではないのだから。」
あれもこれもと多くの事をしてもなかなか上手くいきません。

それは仕方のないことです。
だって、わたしは天才じゃないのですから。
ひとつの事を、少しづづ、続けられればそれで良いのです。

本当の天才

この記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください