バリューコマースのアフィリエイトに登録する | 手順をわかりやすく解説

Googleアドセンスの審査とAmazonアソシエイトの審査に合格しましたので、次にバリューコマースのアフィリエイトに登録します。

Google アドセンスの審査を申請する 

Google アドセンスの審査を申請する 不合格 2回目の審査申請

Google アドセンスの審査を申請する 合格 広告の設定

Amazonアソシエイトの審査を申請する 合格した?

 

私は、リンカー(Rinker)を使用して、Amazon  楽天  Yahooショッピング の商品紹介をしたいと考えています。

Amazonアソシエイトの審査は合格しました。

私は以前より楽天会員でしたので楽天アフィリエイトに自分のブログを登録し使用できるようになりました。
楽天アフィリエイトは審査がありません。楽天会員に登録をして楽天アフィリエイトに自分のブログを登録をするだけです。
楽天アフィリエイトに登録する

あとは、 yahooショッピング です。
リンカー(Rinker)はYahooショッピングに対応していますが、利用するには「バリューコマース」か「もしもアフィリエイト」と提携している必要があります。
特に比較はしていませんが「バリューコマース」のアフィリエイトに登録をすることにします。
理由はバリューコマースが2012年10月にヤフー株式会社の連結子会社になったことです。


バリューコマースとは
70万を超えるアフィリエイトサイトが登録する国内最大級のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)です。アフィリエイト広告の出稿実績は6,000社以上。広告主が提供する様々な商品やサービスを選択し、サイトやブログ上に広告を掲載することができます。参加は無料です。

登録時の審査でチェックされるポイント
バリューコマースの登録審査は、法律や公序良俗の違反有無を中心に、登録をしたサイトを審査をします。
児童ポルノ、児童買春、自殺サイト、薬物の使用を促す内容や他人の身体・生命・財産・権利・名誉などを侵害する内容のサイトは登録審査に合格しません。

登録に必要な情報

  • メールアドレス(携帯電話会社のメールアドレスを除く)
  • 契約ユーザーに関する情報(名前や居住地など)
  • 登録サイトのサイト名とURL(またはメールマガジン名とバックナンバーのURL)
  • 契約ユーザー名義の報酬振込先口座情報

の情報が必要となります。報酬振込先口座情報は事前に準備しておくと良いでしょう。



それでは準備が整いましたので登録審査を行います。

バリューコマースアフィリエイトのサイトを開きます。
赤枠の〝無料会員登録〟をクリックします。

アフェリエイト新規お申し込みフォーム 画面になります。
メールアドレスを入力します。
赤丸の〝利用規約と個人情報保護方針に同意〟にチェックを入れて、次へ進みます。

登録したメールアドレスへのメール送信の確認画面になります。
〝送信する〟ボタンを押します。

 

メール送信の確認画面が表示されます。
メールを確認します。

送信されたメール内に登録用URLの記載があります。
赤枠のURLをクリックします。
登録用URLは60分以上経過すると無効になりますので注意してください。

アフィリエイト新お申し込みフォーム画面が表示されます。
登録者の情報を入力します。

全ての必須項目を入力して次へ進むと確認画面に移ります。
入力内容を確認して誤りがなければ登録をします。
下の画面が表示されます。

登録したメールアドレスに届いたメールから更に手続きをします。

 

赤枠のURLをクリックすると、アフェリエイト管理画面に移ります。

バリューコマースアフィリエイトHPのトップ画面から、登録したメールアドレスとメールに記載された仮パスワードを入力してログインします。

仮パスワードでログインすると新しいパスワードの設定画面になります。
入力後に登録ボタンを押すとパスワードが変更されます。
次回ログインから変更したパスワードを使用します。

これでバリューコマースアフィリエイトの登録は完了しました。
審査もなく必要事項の登録だけで使用できるようになりました。

 

 

CSラボはなかなかだす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください