Google アドセンスの審査を申請する 

この記事をシェア

Googleアドセンスの審査を申請する前に3つ確認することがあります。
①『お問い合せフォームの設置』されているか。
②禁止コンテンツが含まれない1000文字以上の記事が20程度あるか。
③「プライバシーポリシー」を作り明記されているか。

お問い合せフォームを作成し固定ページに設置しました(お問い合わせ画面を作る方法)。
記事は28書きました。
プライバシーポリシーを作り固定ページに設置しました。
3つの確認事項をクリアしましたので、Googleアドセンスの審査を申請することにします。

ブログはこんな感じです。

以前に取得していたGoogleアカウントでログインするとGoogleアドセンスとは紐づけできないと表示されてしまいました。もう一度、新たにアカウントの取得をします。

メールアドレスを入力して次に進むと、〝 このメールアドレスのご本人確認 〟 のメールが送られてきます。

新たにアカウントを取得しましたので、Googleアドセンスの申し込みをします。
〝お申し込みはこちら〟をクリックします。


Google AdSense | お申し込み

自身のWEBサイトのURLを入力します。
メールアドレスを入力します。  → googleアカウント作成時に登録したメールアドレスを使用します。
メールの受け取りにチェックします。 →  私はメールを受け取るにチェックしました。
国または地域を選択します。
利用規約に同意します。


支払い先住所の詳細
名前・住所・電話番号全ての入力ができたら送信をクリックします。


電話番号を確認してください
スマホの電話番号を入力ます。
確認コードの受け取り方法を選択します。私はショートメッセージサービス(SMS)を選択しました。
「確認コードを取得」をクリックします。

入力したスマホにショートメッセージが届きます。
6桁の確認コードの記載があります。

 


確認コードの入力
確認コードの入力欄に6桁の確認コードをに入力して送信します。

サイトをアドセンスにリンクする画面が表示されます。


サイトをAdSenseにリンク

赤く囲った部分のコードをコピーします。


WordPressへログインして、ダッシュボードから「外観」を選択し「カスタマイズ」へ進みます。

「ストーク」は「アクセス解析コード」にコードを貼り付けることができます。

コピーしたコードをはりつけ、「公開」をクリックします。

「ストーク」はとても簡単に設定ができます。コードの挿入場所を探す必要もありません。
まして、間違えることもありません。


自分でサイトにコードを貼り付けた」にチェックを入れ「完了」をクリックすると、コードが見つかりましたの表示が現れます。


コードが見つかりましたの画面の閉じるをクリックすると、アドセンスの管理画面に「お客様のサイトを審査しています。」というメッセージが表示され、審査が終わるまで待ちます。

以上は8月19日に申請した内容です。


以下は申請中に送られてきたメールです。

Google AdSenseのご利用開始に向けて準備しましょう (8月19日)

お支払いの連絡先情報が変更されました (8月19日)

作成したアカウントを有効にしましょう  (8月20日)

なぜか翌日に、こんなメールが届きました・・・?
〝 AdSenceにお申し込みいただいてから 7日 が経ちました。アカウントを有効にしてサイトでの広告配信を開始するには、次の簡単な手順を実施してください。 〟
申し込んでから1日しか経っていないし、AdSenceにサイトをリンクは終わっているし、今更何をしろというのか・・・・・・・。
本来はどのタイミングで送られてくるメールなのだろう? 不思議・・

 

8月27日 7日を過ぎたが何の連絡もありません。

結果は、 Google アドセンスの審査を申請する 不合格 2回目の審査申請 で。

 

この記事をシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください